浅井歯科のスタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

2020.10.23

秋の味覚!

こんにちは、洛西口浅井歯科医院です。

2020年も残すところ約2ヶ月!

今年の夏はコロナノ影響でオリンピックや花火大会など行われるはずだったイベントの多くが中止や延期になってしまったり、
日常生活でも自粛自粛で楽しみが少ない夏でした…

私も楽しみにしていたライブが延期になってしまいました。

しかし、そんな夏も終わり秋がやってきました!

まだまだ自粛ムードは続いていますが楽しみがないと日々頑張れないですよね?

秋と言えばやっぱり食欲の秋!

私は、今月洛西口駅前にOPENしたケーキ屋さんのモンブランにはまっています(笑)

皆さんはどのような秋の味覚が好きですか?
栗、焼き芋、秋刀魚、美味しい食べ物がたくさんありますね。

まだまだコロナがこわいですが感染予防対策をしながら
食欲の秋を楽しみましょう!

そして、大切な歯を守るため秋の味覚を楽しむために
歯みがきやフロスも忘れずに行いましょうね!

朝晩はとても寒いので皆さんご体調に気を付けてお過ごしくださいね。

2020.10.16

歯がなくなってしまう原因

こんにちわ、浅井歯科スタッフブログです。

皆さん歯がダメになってしまい、抜かなければいけなくなる原因で思い浮かべるのは

①虫歯

②歯周病

はすぐ思い浮かべる方が多いと思います。

しかし、以外に多いのは食いしばりによる歯の破折、歯の根っこの破折よる抜歯のケースも多いのです。

昔のスポーツ選手も競技中の食いしばりによって奥歯をダメにしてしまったケースが多いようです。

これを読んでいただいた方で、日中ふと気がつくと食いしばってるなとお気づきの方は

口を閉じた状態で舌を前歯の裏に当てるようにして下さい。
これによって奥歯に隙間ができて食いしばりを防げます。

目が醒めたときに奥歯がだるいなと感じる方は、睡眠時に食いしばりの可能性があるため

歯科医院でのマウスガードを製作されるのをお勧めします。
それでは心当たりのある方はぜひ浅井歯科でご相談ください。

2020.09.29

2020年 学校歯科検診について

こんにちは、桂川浅井歯科です。

 今年はコロナの影響もあり、学校歯科検診を行ったところや、まだ行っていないところもあるかもしれません。今回はそんな学校検診についてお話します。

 

 学校歯科検診では、むし歯だけではなく歯ぐきの状態、かみ合わせ、歯並び、顎の状態についても検査します。おそらく一番気になるのはむし歯についての検査だと思われます。しかし学校検診での検査する環境は歯科医院での環境と比べるとあまりよくなく、どうしても見落としや見えないところも出てきます。またこの検診はスクリーニング検査になる為、ふるい分けを行っています。そのためむし歯がある人やその可能性の高い人をみつけていきます。そのあとに歯科医院で再び詳しく検査してもらうことが目的に行われています。

 学校検診はスクリーニング検査であり、見逃しをする事もあるため検診で異常が無かったとしても歯科医院にて詳しい検査をしてもらうと異常が見つかる事があります。ですので定期的な歯科医院での検査をおすすめします。もしむし歯が無かったとしても、歯みがき指導やフッ素塗布などもありますのでお気軽にお越しください。

 

 最近は涼しくもなり季節の変わり目で体調を崩しやすいため、お身体にお気を付けください。

2020.09.28

甘いおやつは歯に悪い?

こんにちは。

上桂 浅井歯科医院です。

 

皆さん、毎日おやつ食べてますか?

 

甘いおやつにはほとんど糖分が含まれています。

糖分は、歯垢の中の虫歯菌に分解され「酸」に変化します。

この「酸」が虫歯の主な原因です。

 

 

じゃあ、おやつは食べたらダメなの?

 

★虫歯になりにくいおやつを選びましょう!!★

1、よく噛んで食べられるもの→フルーツやスルメイカなど。

食事の時に多く分泌される唾液には「酸」を中和してくれる役割があります。

2、歯にくっつきにくいもの→ヨーグルトなど

3、食べても「酸」が作られないもの→キシリトールなどは「酸」が作られない甘味料です。

 

だらだら食べずに時間を決めて食べることも大切です。

 

そして、一番大事なことは

食べた後は、歯を磨くこと!!

食後のケアは忘れずに!歯を大切にしましょう。

 

朝晩、寒くなってきたので体調崩さないように

気をつけていきましょう!

2020.09.14

もう少しで連休始まりますね。

こんにちは。洛西口浅井歯科医院です。

今年も猛暑をふるった夏でしたが、少しずつ涼しくなり秋の気配をほんの少しずつ感じ始めましたね。

コロナの猛威によりまだまだ感染は油断できない世の中ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

本来であれば、もう少しでシルバーウィークやハロウィン、秋の味覚を堪能できるようような催しなど、楽しいイベントが予定されていましたが、まだまだコロナの影響は続きそうですね。

そんな中コロナにより延長されていたのは自粛期間だけではありません。

京都市内にお住いの2・3歳のお子様を対象としているフッ素の無料券ですが、4歳の誕生日前日までの有効期間だったのが、今年はコロナの影響により令和2年度(令和3年3月31日)まで延長されております。

小さなお子様との外出はまだまだ不安なこともあるかと思いますが、浅井歯科医院はまだまだ感染予防対策を徹底しておりますので、安心してお越しくださいませ。

ご予約はお電話にてお待ちしております。

1 2 3 56