浅井歯科のスタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

2020.07.31

健康な口で感染予防

こんにちは桂川浅井歯科です。

梅雨明けが待ち遠しい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナウイルスが再び蔓延し始め、緊急事態宣言発令前よりも感染者が増加しており、感染予防の重要性が叫ばれています。

普段から様々なウイルス、細菌にさらされている私たちの体が病気にならずにいられるのはばい菌から身を守る為の皮膚、粘膜などの生体バリアがあること、また体内に侵入されても免疫担当細胞たちのおかげで発症する前にばい菌を排除しているからです。

この粘膜、皮膚などの生体バリアが破綻、免疫力の低下が感染、病気の発症につながります。

お口の中は、粘膜から歯というカルシウムの塊が突き出しているという、身体の中では珍しい構造をしています。

歯と粘膜の結合は実は非常に弱く、少しメインテナンスを怠るだけですぐに炎症を起こし出血したりします。このキズがばい菌たちの侵入経路になってしまいます。

腫れ、出血のない健康な口腔内を維持することが感染予防に非常に大切なことだと私は考えています。

コロナウイルスに負けないよう、皆さんも健康な口腔内をつくるため歯医者さんへ行きましょう!

2020.07.22

当院のコロナ対策について

こんにちは。洛西口浅井歯科医院です。

現在、梅雨ということもあり今年も雨が激しく降っています。九州では大雨により河川の氾濫などが相次ぎ、大水害をおこしています。

そのような中、コロナは一時落ち着いていたかと思えば、ここ数週間で急激に感染者が増加しています。

コロナ渦で不自由な生活を強いられていますが、個人個人がしっかりとした対策をしていくことで、感染被害を最小限におさえていくことが大切です。

本日は、当院で取り組んでいるコロナ対策をいくつか紹介します。

  1. 換気、マスクの着用  3密にならないよう待合室、診療室の扉、窓を開放することで常に空気の入れ換えをおこなっています。
  2. 受付のアクリルパネル設置  飛沫による感染を防ぐため設置しています。また、受付のマスクの着用も義務づけています。
  3. 待合室の雑誌などの撤去  接触による感染防止をしています。
  4. スタッフの健康管理、感染予防  スタッフの検温を毎日出勤前に行い体調の管理を行い。昼休憩時の食事も密にならないよう工夫しています。
  5. 治療前の検温、うがい  受診時に患者さんに検温して頂き、体調のすぐれない方は治療の延期をさせて頂いております。また、治療前に一度リステリンなどでうがいして頂き、清潔な状態での診療開始を心がけています。

以上のように当院ではコロナに対して十分な対策をしております。

自粛していて治療が途中である方や食生活のみだれによる口腔清掃状態の悪化が心配な方はお気軽にお越しください。

2020.07.07

白にも色々あります。

こんにちは。毎日ジメジメとした日が続きますね。

皆さんは歯の色を意識されたことはありますか?

歯科医院で前歯や奥歯で白い歯を入れる時に歯の色合わせをされたことがあると思います。白い歯と言っても一色ではなく様々な色が組み合わされています。例えばブラウン系の白、イエロー系の白、グレー系の白、レッド系の白など、系統でも分類できます。そして人種や年齢によっても歯の色は違います。また、自然の光や蛍光灯、チェアー のライトなど、光の当たり方でも色の見え方は変わってきます。このように一人一人歯の色は異なるので、患者さんに合った色を決めるために歯科医師は何種類もあるシェードガイド(色見本)から色を選びます。そしてその色見本をもとに歯科技工士が被せ物を制作します。

私は以前に歯科技工士として患者さんの歯を作っていたので、被せ物がセットされた時に患者さんに合った被せ物が入ると、とても嬉しい気持ちになります笑

一度、ご自身の歯の色や周りの方の歯の色に注目してみると面白いかもしれません。

これから梅雨も明け、夏本番になるのでくれぐれも熱中症には気をつけて下さい。

2020.06.29

定期検診の大切さについて

こんにちは。洛西口浅井歯科医院です。

京都の緊急事態宣言が解除されて1カ月が経ちました。

みなさんは最近歯科治療をうけられましたか?

 

新型コロナウイルスの影響・梅雨の時期ということもあり、不急の治療についてはまだまだ延期される

ことが多いと思います。

しかし、不急の治療や口腔ケアがなされることなくそのまま放置されてしまうのは大きな問題になると心配

しています。なかでも歯周病は痛みがでないまま重症化しやすいため定期検診で予防する必要があります。

 

当院では、引き続き新型コロナウイルス対策を徹底し、不急の治療や定期検診の受診の相談を受け付けています

ので安心してお越しください。

 

2020.06.28

梅雨の時期にはいりましたね

 

こんにちは。桂川浅井歯科医院です。

とうとう梅雨の時期にはいりましたね。

みなさん体調いかがですか?

梅雨の時期だと、偏頭痛だったり体調崩しやすい時期だと思いますが、

いかがでしょうか?

偏頭痛といえば、食いしばりだったり歯ぎしりが原因で起きている

可能性があります。

朝起きて顎のだるさ、違和感はないでしょうか?

少しでも感じられている方は、一度相談に来てみませんか。

もしかしたら、歯にすごく負担がかかってるかもしれません!

予防法としては、マウスピースというものがあり、

歯への負担を軽減させる役割があります。

気になられた方は是非桂川浅井歯科医院へお越しください。