浅井歯科のスタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

2019.04.18

GW中の改装について

こんにちは。洛西口浅井歯科です。

 

もうすぐゴールデンウィークですね。今年は10連休ということで海外など旅行に出かけられる方は多いのではないでしょうか。ちなみに海外で歯を怪我して治療するとなると費用がかなりかかってしまうことが多いです。日本と違って健康保険がきくわけではないですからね…。そんなことにならないよう気を付けるのが一番ですが、いざというときのために海外旅行用の保険には入ったおいた方がいいと思いますよ。

 

さて、洛西口浅井歯科はゴールデンウィーク中4月28日~5月6日までお休みをいただきます。

実はその間、院内の改装工事を行う予定なんです!改装の内容詳しくはわかりませんが…休み明けにはリニューアルして一層キレイになっていると思いますので、楽しみにしていてください!(我々スタッフも楽しみにしております!)

長い期間お休みをいただいて申し訳ありません。

今後とも浅井歯科をよろしくお願いいたします。

2019.03.23

2019.3.23 親知らずの抜歯

こんにちは、洛西口浅井歯科です。
先日、左奥歯(親知らず)に虫歯ができたので、抜歯をする為に近所の歯医者さんに行きました。

親知らずは歯ブラシをする時、歯ブラシで届きにくいので、タフトブラシを使ってケアしていたのですが、ついに虫歯ができてしまった為、抜歯をしました。
親知らずを抜歯すると小顔になる、という噂を聞いていたので、抜歯後、腫れがひいてからの、顔の変化を楽しみにしていたのですが、顔をよく観察してみると、(ぱっと見で劇的に変化する訳ではない・・・)

少し左頬がシャープになった様な気がしました。芸能人の方々は、小顔にする為にあえて、親知らずを抜歯されるらしいですね〜!
歯は、長い年月をかけて日々動いていて、左右対称にしておいた方が良い、との事で、右の親知らずも抜歯をしよう、と考えています♪♪

左右対称にしておかないと、顎関節症などになるリスクがあるそうです…(*〜*)

抜歯の経験は、小学生の頃依頼だった為少し緊張しましたが、しっかり麻酔をしてもらったので、全く痛くないし、あっという間に終わって身構えていた自分が

バカみたいに感じました♪

 

2019.03.23

花粉症がつらい時期こそ歯磨きを!

こんにちは、桂川浅井歯科医院です。

3月に入り、少しずつ暖かくなってきましたね。

花粉もたくさん飛んでおり、花粉症の人にはとても辛い時期です。

花粉症を発症すると、鼻づまりが発生し口呼吸になりますよね。

口呼吸になると口腔内が乾燥し、唾液も減るため虫歯や歯周病になりやすくなる可能性があります。

この時期は特にお口の中のケアを十分に行って下さいね。

定期的に歯医者へ行き、定期検診を受けることもとてもいい予防になります。

学生の方は春休みにも入り、4月から新しい環境でスタートされる方も多いと思います。

新しい環境になる前に一度、お口の中をチェックしてみませんか?

当医院では、定期検診も行っておりますので、お気軽にお電話して下さいね。

gatag-00006049-thumb-500xauto-1945

2019.02.25

唇のアンチエイジング

みなさん、こんにちは☺

桂川浅井歯科医院です。

花粉症の時期が近づいてきましたが、みなさん体調いかがですか?

花粉症で鼻が詰まると口呼吸をする機会が増え、唇が乾燥してしまいま

す。

そこで当院では、唇の乾燥対策にぴったりなリップの販売を始めました。

ラシャスリップ」です。

赤、ピンク、クリア、ベージュの人気4色を店頭に置いてます。

ヒアルロン酸が配合されており、アンチエイジング、ボリュームアップ、

保湿等、効果は様々です!

スタッフにも好評のラシャスリップで、唇のアンチエイジングを始めて

みませんか?

ラシャスリップ

2019.02.12

バレンタインで予防歯科!?

こんにちは、洛西口浅井歯科医院です。

2月も中旬に入り、もうすぐバレンタインデーですね。

日ごろの感謝の気持ちを伝えるきっかけとして、大切な方へお菓子やプレゼントを贈る方も多いと思います。

バレンタインといえばチョコレートですが、最近では、本命チョコ・義理チョコ・友チョコ・ご褒美チョコなどいろいろあり、ついつい食べ過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか。

食べたあと、気になるのが虫歯です。甘いものは虫歯になりやすいと言われていますが、意外にもチョコレートには虫歯を防ぐ効果があるそうです。

チョコレートの成分であるカカオパウダーにはカカオポリフェノールが含まれており、抗菌作用や歯垢をできにくくする働きがあるようです。そのため、虫歯予防と虫歯の進行を抑えてくれる効果があるとの事。チョコレートにそんな素敵な力があるなんて驚きですよね!

ただし、注意点もあります。

チョコレートと一言に言っても、実は甘いチョコレートの多くにはカカオポリフェノールがあまり含まれていません。

カカオポリフェノールが少ないものだと、逆に糖が多く入っており、虫歯の原因になってしまいます。虫歯予防を考えると、カカオ70%以上のチョコレートが良いそうですよ。

もちろん、カカオポリフェノールが多く含まれているからといって虫歯にならないわけではありませんので、日頃からのお手入れと歯磨きもしっかり行なってくださいね。

歯は一生使う大切な身体の一部です。

美味しくチョコレートを食べて、楽しく予防歯科に取り組みましょう。

 

 

1 2 3 47